« 〈坐禅とは〉 | トップページ | 〈隣人とは誰ですか〉 »

2007年12月 7日 (金)

〈わたしたちの体には〉







「わたしたちの体には」

(ローマ12:4-8)



わたしたちの体には多くの部分があるが,それらの部分がすべて同じ働きをしていないのと同様に,大勢のわたしたちも,キリストにおいて一つの体であり,一人ひとり互いに部分なのです。
わたしたちは与えられた恵みに従って,異なった賜物を持っているので,それが予言者の賜物であれば信仰に応じて預言をし,奉仕の賜物であれば奉仕を,また教える人は教え,励ます人は励まし,施しをする人は施し,つかさどる人は心を尽くしてつかさどり,慈善を行なう人は快く行なうべきです。



| |

« 〈坐禅とは〉 | トップページ | 〈隣人とは誰ですか〉 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。