« 〈しるべし,たとふべきをたとふ〉 | トップページ | お薦めの本紹介! »

2007年12月17日 (月)

〈たとふべきといふは〉







「たとふべきといふは」

内山興正著『正法眼蔵 発無上心を味わう』



たとふべきといふは,親曾なるなり,端的なり。いわゆる雪山を拈来するは,喩雪山なり。大涅槃を拈来する大涅槃にたとふるなり。






| |

« 〈しるべし,たとふべきをたとふ〉 | トップページ | お薦めの本紹介! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。