« 〈わたしたちの体には〉 | トップページ | 〈今生の活命,清浄を上と為す〉 »

2007年12月 8日 (土)

〈隣人とは誰ですか〉







「隣人とは誰ですか」

(ルカ10:25-37)



「ある人がエルサレムからエリコに下って行く途中,強盗に襲われた。彼らはその人の着物をはぎ取り,打ちのめし,半殺しにしたまま行ってしまった。すると,一人の祭司がたまたまその道を下って来たが,その人を見て,道の向こうがわを通って行った。また,同じく,一人のレビびとが,そこを通りかかったが,その人を見ると,レビびとも道の向こうがわを通って行った。ところが,旅をしていたあるサマリア人が,その人のそばまで来て,その人を見て哀れに思い,近寄って,傷口に油とぶどう酒を注ぎ,包帯をしてやった。それから,自分のろばに乗せて宿屋に連れて行き,介抱した。その翌日,サマリア人はデナリ二枚を取り出して,宿屋の主人に渡し,『この人を介抱してください。費用がもっとかかったら,帰って来たときに支払います』と言った。さて,あなたはこの三人のうち,だれが,強盗に襲われた人に対して,隣人としてふるまったと思うか」。



| |

« 〈わたしたちの体には〉 | トップページ | 〈今生の活命,清浄を上と為す〉 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。